スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

江戸東京たてもの園7


長らく続いてます江戸東京たてもの園は、今回を含めてあと2回です。
DSC_0645.jpg
昭和3年に建てられた村上精華堂は、台東区池之端で小間物屋(化粧品屋)を営んでいました。
DSC_0650.jpg
化粧品用のクリーム、ツバキ油や香水などを作って、卸し売りや小売りを行っていたそうです。

DSC_0651.jpg
モダンな風景から一歩、和風な敷石の通路を歩いて行くと
DSC_0654.jpg
江戸時代後期に建てられた天明家です。
鵜ノ木村(現在の大田区)で名主役を勤めていたという事で、なるほど立派な茅葺住宅です。
DSC_0655.jpg
今まで何十件か茅葺の住宅を見てきて違和感。
茅葺の屋根に瓦が???
DSC_0656.jpg
ガイドさんに聞いてみたところ、茅の境目を瓦で覆う事で雨露が凌ぎやすかったのでは?との事。

DSC_0657.jpg
離れの納屋は、屋根も壁も板張りでした。

DSC_0662.jpg
次は台東区下谷にあった鍵屋。店名は「鍵屋」ですが、居酒屋さんです。
安政3年(1856)年に建てられたと伝えられており、震災・戦火を免れたのち
建物と店内を昭和45年頃に復元されたそうです。
DSC_0664.jpg
おつまみは冷奴60円。ゆどうふ80円。鳥皮焼き50円で、大根おろしも50円?
一番高いメニューの丸どぜう柳川が180円と書いてありました。
DSC_0668.jpg
低いカウンター式の店内。
醤油樽を利用した椅子がいいなあと、一番ツボに入りました。

スポンサーサイト

2010/04/29 21:46 | 東京都COMMENT(8)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

最後のカウンターの写真、いいですね。
こんな場所で日本酒か焼酎を飲みたいものです。

No:14594 2010/04/29 22:16 | いわん #YGr0j.0Q URL編集 ]

鍵屋の左のとこだったかなぁ。
立ち入り禁止になってたのに、知ってか知らずかズカズカ2階へ上がって行った家族が…。
うわ、俺もチョー見てぇー
と思いつつ、悔しかったんで近くのスタッフにチクっときましたw

No:14595 2010/04/29 23:17 | わっつ #- URL [ 編集 ]

説明付きのスナップずっと楽しませてもらってますよ~^^最後の椅子がいいな。今、営業してるわけではないのですね^^;

No:14596 2010/04/29 23:46 | 殿 #0H15G94M URL [ 編集 ]

居酒屋さんがなんとも言えない良い雰囲気ですねぇ
木って良い色になりますね
ほっとして 落ち着いちゃって 飲み過ぎそうだw
このたたずまいは 絶対に美味しいものが出て来そうだし~^^

No:14597 2010/04/30 01:16 | sary #SFo5/nok URL編集 ]

>いわん

いいよねえ^^こういう居酒屋を受け継いでるのが
ガード下やゴールデン街なのかな。
湯豆腐と焼酎一杯やりたくなるね。

No:14598 2010/04/30 23:18 | みえぞう #- URL編集 ]

>わっつ君

鍵屋の隣ってお風呂屋さんだったよ^^。
その奥の仕立て屋さんかな?
確かに二階もあって立ち入り禁止だったな。
チクリ、グッジョブw。

No:14599 2010/04/30 23:21 | みえぞう #- URL編集 ]

>殿さん

いつもコメントありがとうございます^^。
プロの感想楽しみにしてますよ♪
醤油樽の椅子っていいですよね~。座ってみちゃいましたw。

No:14600 2010/04/30 23:22 | みえぞう #- URL編集 ]

>saryさん

長年湯気に晒されてきた木の感じが良かったですよ^^。
きっと酒もつまみも美味しいですよね!そんな匂いがしましたw。
こんな居酒屋さんが近所にないかな?って最近探してますw。

No:14602 2010/04/30 23:24 | みえぞう #- URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。