スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

宇和米博物館


(2008年11月)
旧宇和町小学校です。
DSC_5886.jpg
第一校舎。全景が入りませんでした。

DSC_5888.jpg
昭和3年に建てられた校舎は、現在は宇和米博物館として開放されています。

DSC_5890.jpg
中に入ってみると、予想通りの長い廊下!

DSC_5892.jpg
廊下の長さは全長109メートル。この廊下が人気なんです。
その理由は後ほど。

DSC_5894.jpg
教室の中は、私の小学校時代と同じ机と椅子。
かなり懐かしい気持ちになりました。

DSC_5901.jpg
柱を挟んで廊下の左右。半分はタタキになっていて土足でも安心?

DSC_5904.jpg
小高い丘の上にあるので、窓からの景色も楽しいです。

DSC_5922.jpg
焼き板塀がかっこいいのです。

DSC_5916.jpg
また第一校舎に戻るとズラッと並ぶネームプレート。
その正体が↓。
DSC_5918.jpg
雑巾がけでタイムを競う!「Z-1グランプリ」です。
私は参加しませんでした。
若い男性でもかなりキツそうでした。。。


四国旅編は以上です。
お付き合いありがとうございました。

スポンサーサイト

テーマ : ■旅の写真■ - ジャンル : 写真

2010/03/30 22:29 | 愛媛県  TOP

開明学校


(2008年11月)
開明学校は、明治15年に建てられた四国最古の小学校です。
国の重要文化財にも指定されています。
DSC_5841.jpg
大好きな和洋折衷建築。

DSC_5846.jpg
木造校舎の軒にはてるてる坊主が。

DSC_5847.jpg

DSC_5848.jpg
最近すっかり見かけなくなった二宮金次郎の銅像。

DSC_5849.jpg
教育勅語が収められていた筒。

DSC_5851.jpg
大正少女すごろく。こういう画風も駄菓子屋以外では見なくなりました。

DSC_5860.jpg
小学校1年生の国語教科書。

DSC_5856.jpg
あかえひ。かれひ。

DSC_5853.jpg
2階のアーチ窓から。

DSC_5852.jpg
絵本でこの絵を見た記憶がありました!

DSC_5867.jpg
教室。2人分の机と椅子がくっついてます。

DSC_5875.jpg
当時の資料が綺麗なまま沢山保存してありました。

テーマ : ■旅の写真■ - ジャンル : 写真

2010/03/23 20:15 | 愛媛県  TOP

卯之町 宇和民具館 その2


(2008年11月)
民具館の続きです。
DSC_5791.jpg
大好きなミニチュア!卯之町の町並みがこまかく再現されていました。
DSC_5800.jpg
宿場町でも栄えた卯之町。お遍路さんも沢山訪れたんでしょうね。
DSC_5811.jpg
三味線片手の小唄かな?
DSC_5795.jpg
野菜のぼて振りさん。
DSC_5806.jpg
手毬を川に流されてしまって泣いている女の子。。。
非常に繊細に作られたミニチュア、沢山撮っちゃいましたがこの辺にしておきます。

DSC_5825.jpg
商家の内部を再現した部屋。

DSC_5827.jpg
瓦も色々。
DSC_5828.jpg

DSC_5831.jpg
使い込まれた理容院の椅子。細工が細かいですね。
DSC_5836.jpg
消防団の大八車。

他にも沢山の古道具が展示してありました。
お好きな人にはとってもオススメです!

テーマ : ■旅の写真■ - ジャンル : 写真

2010/03/14 23:37 | 愛媛県  TOP

卯之町 宇和民具館 その1


(2008年11月)
町並みを散策したあとは、宇和民具館に行ってみました。
民俗資料や生活用具など5000点近くが展示してあります。
DSC_5839.jpg
入り口に入って「あっという間に見終ってしまうかな?」なんて思っていたんですが
楽しくなるようなものばかり展示されていたので
またいつものように、沢山撮って来てしまいました。

古道具がお好きな方に、少しでもお楽しみ頂けたら嬉しいです。

DSC_5755.jpg
おおわらじ。

DSC_5760.jpg
室町時代を勝手に連想してしまう着物や櫛、鏡など。

DSC_5765.jpg
枕いろいろ。

DSC_5768.jpg
漆器いろいろ。

DSC_5771.jpg
レコード自体、しばらく見てませんでした。

DSC_5785.jpg
8ミリカメラかな?

DSC_5788.jpg
今はもう動いてない時計。

DSC_5789.jpg
人の顔にしか見えなくて、好きな電話機。


あと1回つづく。

テーマ : ■旅の写真■ - ジャンル : 写真

2010/03/09 01:49 | 愛媛県  TOP

宇和卯之町の散策 その2


(2008年11月)
宇和卯之町(宇和町)の町並みには、江戸から明治の建物が数多く残っています。
DSC_5726.jpg
私は瓦好き。

DSC_5734.jpg
白壁の商家や旅籠だった建物が建ち並んでいます。
そんな素敵な町並みを歩きつつも。

DSC_5729.jpg
素敵な瓦に目が行ってしまうんです。

DSC_5736.jpg
宇和町のマンホールに描かれている建物は、後ほどご紹介します。

DSC_5737.jpg
可愛らしいポストが木壁にマッチしてました。

DSC_5743.jpg
中に入ってみたくなる旅館の入り口。歴史がありそうでした。

DSC_5745.jpg
こういう古い町並みで、下校途中の小学生の後姿を撮ってみたい。

DSC_5750.jpg
とてもしっとりとした雰囲気の町並みでした。

2010/03/07 23:05 | 愛媛県  TOP

宇和卯之町の散策 その1


(2008年11月撮影)
宇和島から宇和卯之町に移動します。
DSC_5710.jpg
アンパンマン列車。
DSC_5706.jpg
車内もアンパンマン一色!
DSC_5711.jpg
卯之町駅に到着。お出迎えはガンダムとシャアザク。
DSC_5713.jpg
木壁の家屋。経年したバルコニーがまた一味添えてます。
DSC_5715.jpg
長生きできそうな甘酒屋さん。
DSC_5717.jpg
時代を感じる家屋が建ち並んでいます。
DSC_5720.jpg
玄関の鬼瓦が気になって仕方ありません。
DSC_5722.jpg
宇和町の文化財。御成門です。
DSC_5724.jpg
高野長英の隠屋。

2010/03/07 22:27 | 愛媛県  TOP

宇和島散策

宇和島散策の時の写真UPします。
宇和島と言えば闘牛、と思っていたんですが
このいかつい風貌の牛鬼が目に留まってしまいました。
厄祓ってくれそうだなあ。

宇和島のマンホールは闘牛。牛鬼バージョンもありました。

宇和島をウロウロしていると、こんな味のある建物が点在していて嬉しい気持ち。

あと有名なのがかまぼこ・てんぷら。

特にこのてんぷらが美味しかった!のでお土産に購入。


 

欲しいなあ。でもでかいなあ。

自分へのお土産は、ミニ牛鬼。今でも玄関に飾ってあります。

闘牛って頻繁に開催されているんだと思い込んでいたら
次の開催が2ヵ月後でした。

宇和島グルメ。
たいめしです。鯛めしっていうと炊き込みご飯を連想していたんですが
宇和島のたいめしは生のお刺身。ヅケの調味料と卵黄をかけていただきました。

かわいい彩のこちらは「福めん」。
めんは中央下の糸こんにゃくかな。
おめでたい時の郷土料理なんだそうです。

2010/03/02 23:15 | 愛媛県COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。