スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

ひさびさ鎌倉(1) まずは大仏

1年ぶりに鎌倉へ行ってきました。
まずは大仏様に会いに。
鎌倉駅から江ノ電で長谷駅へ。
 

銭湯?旅館?と思ったら鎌倉彫のお店でした。
 

どんなコーヒーなんだろ?入ってみた~い。
 

車力さん、お掃除ごくろうさまです。
 

虎視眈々と、あなたを狙っています。
 

男前金剛力士様。ネットが距離を遠ざけてます。
 

お久しぶりの鎌倉大仏。
女子中学生にも人気です。

やっぱり男前ですなぁ。

お背中。
 

私のお願いも聞いてくれますか?

耳をかたむけてくださり、ありがとうございました。
 
 

ぶらり途中下車の鎌倉編、つづく。

スポンサーサイト

2008/10/31 23:41 | 神奈川県COMMENT(34)TRACKBACK(0)  TOP

飛騨高山 撮り歩きフォト(2)

たべました。
塩バニラ?を想像してたんですけどそうでもなくて、後味はお醤油の香り。不思議。
 

酒造用のお米。周囲が半分ぐらい削り取られて、小さくまるーくなってます。
触り心地は、枕に入ってる小さいビーズのような。
 

どっかで見たことあるなぁ・・・誰に似てるんだろう・・・。
 

めちゃくちゃ食欲そそられましたけど
カメラ片手にリンゴ丸かじりは、まずいだろうと思って断念。
 

さるぼぼの派生形で、うさぎのうぼぼ。

ちょっとシュールでかわいー。
ストラップ買っちゃいました。
 

「アタシとどっちが可愛いのよ!?」
お店の外で、モコモコフワフワちゃんに遭遇。

 

小学校の低学年向けの椅子を思い出し。
 


 

きっと、すっきり美味しいコーヒーに違いない。
 

前回も撮った記憶が。
 

もうちょっと、のんびり町歩きしたかったなぁ。
 
ありがとうございました。

2008/10/29 20:13 | 岐阜県COMMENT(22)TRACKBACK(0)  TOP

飛騨高山 撮り歩きフォト(1)

飛騨高山も4年ぶり。
上三之町は、以前にも増して観光客でごった返していたので
のんびり遠景で撮ることは無理でした(笑)。
 
ということで、上一之町からふらふらと撮り歩き。
はなより みだらしだんご ・・・みだらし?

なつかしー。
ん? くるくるキャンディーでしたっけ?
 

高山は木工も盛んな町。下駄屋さんも興味が湧きます。
 

営業中振子時計。お休みの日はどうなるんだろう。
 

謎オブジェ。シュールだけど可愛い。
 


 

うけたまわりマス。
 

前回も撮った気がする。雪だるま酒。

 

酒蔵煙突萌え。
 

酒豪タヌキ。

可愛くレイアウトされすぎて、手にとるのが躊躇われるお椀。
 

こんな調子でもうちょっと続く。

2008/10/28 19:32 | 岐阜県COMMENT(39)TRACKBACK(0)  TOP

白川郷2008初秋(2)

久しぶりの白川郷を、さらにてくてくと撮り歩き。
稲刈り後の田んぼに、こんな可愛いペア案山子。
この一枚が今回の白川郷のお気に入りです。
 

そそられる喫茶店。きっとコーヒーおいしいんだろうなぁ。
 

冷えミョウガに味噌付けて食べたいです。


 

前回来た時は気がつかなかったんですけど、展望台の少し手前に城址公園がありました。
ここにあったのか、世界遺産の石碑。

 

お堂があって、ここからの眺めがまた良かったです。

展望台からは、こんな感じ。
冬にはライトアップで人気の場所です。

白川郷グッズ。

やっぱり最後はさるぼぼで。


次回はやっぱり、真冬に行きたいなぁ。

2008/10/23 01:04 | 岐阜県COMMENT(36)TRACKBACK(0)  TOP

白川郷 2008初秋(1)

八尾でおわらを見学した翌日は、白川郷へ。
4年ぶりでした。
さるぼぼがお出迎え。

 

鳥居をくぐると、合掌造り住宅が。

さすがにこの時期はまだ紅葉は見られず。



 


ほのぼのススキ。

稲刈りもだいぶ終わってました。
奥に移っているのは茅葺の鐘楼。

今年も豊作だったでしょうか?
 

大好物、しそもなか。
 

センニチコウも満開でした。

2008/10/21 22:27 | 岐阜県COMMENT(38)TRACKBACK(0)  TOP

富山八尾 月見のおわら(3) さいご

2時間の町流しも終わりにさしかかって来ました。
いままでとは違う町内の町流しがやって来ました。

鶯色の着物と錦糸の帯が落ち着いた雰囲気。

うーん、もうちょっと左に寄れば良かった。
 

あ、目が合ってしまった。

 

イケメンさん発見。
 

この日さいごの町流し。

お母さんの後ろにくっついて踊る娘さん♪

町流し終了。

 
 

ここにもいたか、おわらキティ。

これがほんとの電球の笠。

町に入った時にはすっかり日が暮れてしまったんですが
八尾の町並みはとっても素敵でした。
また機会を見つけて、古い町並み撮りに行きたいです。

さいごは、全国から集結したバス夜景・・・。

ありがとうございました。

2008/10/21 00:46 | 富山県COMMENT(26)TRACKBACK(0)  TOP

富山八尾 月見のおわら(2)

越中おわら節に乗っての町流しはまだ続きます。
ストロボキツイですが、男踊りと女踊りを全体的に撮ってみました。

各町内で踊り手が分かれ、衣装もそれぞれ違っています。


しなやかな手の動き。とてもあでやかでした。
 

お、さっきはしゃいでいた男の子も真剣に踊りに参加。

 

傘でお顔が隠れているのも、また色っぽいような。
 

ミニ女踊り隊も頑張ってました。

地方(じかた)と呼ばれる、おわら節を演奏するひとたち。
 

スローシャッターにしたかったんですけど
デフォルト設定は、ストロボ着けたままだとSS1/60以下にならない事が
あとで分かりました・・・。

ということで、全部止まってます。

襟足の髪飾りも可愛いアクセントでした。

2008/10/20 20:21 | 富山県COMMENT(26)TRACKBACK(0)  TOP

富山八尾 月見のおわら(1)

先月の下旬、ツーリスト主催のイベントに行ってみました。
毎年9月1日~3日に行われる「おわら風の盆」のミニ再現のようなイベントでした。
月が見られたらいいなあ。

 

町中もおわら。

橋もおわら。

 
日も暮れて、おわらの町流しがスタートです。

おわら節はなんとも切ない音色と歌声。
三味線だけでなく、胡弓というのがまた渋いです。

 

地元の男の子達。
元気はつらつツルツルぴかぴかで、可愛かったです。

 

おわら土鈴。

 

男踊り。

流れるようで、勇ましい。そんな印象でした。


 

男踊りの後には、女踊り。

女踊り予備軍の女の子もいました。
将来が楽しみですね。

 

三味線の撥って、小指にひっかけるんですね。知らなかった。

 


 

 

こんな感じで続きます。

2008/10/19 16:58 | 富山県COMMENT(24)TRACKBACK(0)  TOP

エア・フェスタ浜松2008(8) 帰投

浜松基地以外の基地からやって来た航空機が、帰って行く事を「帰投」って呼ぶようです。
今回もこの帰投フォトでラスト。
こちらは早期警戒機のE-2C。
ホークアイとも呼ばれてるそうです。こっちの方がカッコいいな。
空母の格納庫に入れる事を考慮して、羽が折りたためたりレーダードームを下げたりできます。

地上展示中で折りたたまれていた羽が、徐々にひらきます。

プロペラも片翼だけ回ってます。

しゃきーん。

離陸。レーダードームは回ってなかったかも。

さよーならー。

 

陸自ヘリ。2機一緒にお帰り。
 

こちらは支援戦闘機のF-4EJ。通称ファントム。
ただ米軍機のような戦闘能力は外してあるそうです。

離陸直前、ファンサービスで・・・

バナー全開にしてくれました。
爆音です。でも好き。音がお伝えできないのが残念。

バナー全開のまま、離陸してくれました。
 

多用途支援機のU-4。
指揮連絡や、軽量貨物の空輸を行ってるそうです。

さよーならー。
 
帰りの時間が迫って来た中、最後にお見送りで来たのがC-1。

鳥取三保基地50周年特別ペイント。

いよいよ鬼太郎と一反木綿が空を飛びます。


ばいばーい。

 

残念ながらブルーのお見送りはできませんでした。

 

ありがとうございました。

2008/10/18 23:22 | 静岡県COMMENT(22)TRACKBACK(0)  TOP

エア・フェスタ浜松2008(7) ブルーインパルス着陸

今回は特にまともに撮れた写真がないまま、ブルーインパルスが帰って来ました。
 
でも、どんよりした曇り空の中、展示飛行が全て見られたのはラッキーでした。
お疲れ様でした~。

着陸。

よーく見ると、手振ってくれてます。


 

右肩下がりに曲がっちゃいました。


 


これでエアフェスタの演目は終了です。
帰投を待ちます。

2008/10/18 22:50 | 静岡県COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |  NEXT»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。