スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

【蔵出し】丸岡城

永平寺から、かけこみで丸岡城へ。

現存する天守としては、日本最古のお城です。

豪華な電話ボックス~。
って、閉館5時。急がないと!
 

別名は霞ヶ城。

1576年に、柴田勝豊によって築城されました。

丸岡城は、木造の上に、なんと瓦が石なんです。

鬼瓦も石なら、シャチホコも石。

木造城を支えるには、瓦では重すぎたとか、財政難だったとか諸説あるそうです。

もうすっかり夕暮れの空。


やっぱり怖い、何度でも怖い。城の階段。

閉館ギリギリなのに、松覗き見。

天守出た途端に、閉まりかける戸。
ちょっと延長してもらってすいませんでした。
 


 

丸岡城も、明治以降の廃藩置県の影響で天守以外は全部解体されてしまいました。

非常に個性的なお城でした。行って良かった。

スポンサーサイト

2008/09/18 23:51 | 福井県COMMENT(20)TRACKBACK(0)  TOP

【蔵出し】永平寺(2)

永平寺続きです。
今回は、前回よりもシットリした写真が多い、と自分で勝手に思ってます(笑)。

承陽門。
しばらく望遠レンズで彫刻眺めてました。
 

承陽門を反対側から。

承陽殿の獅子さん。「ようお参り」と言われたような。

獅子さんも好きだけど、龍さんももっと好き。

しばし、静寂の時。

 

 

しまった。ここ忘れました。
この鐘を鳴らすと、起床の合図?食事の合図?
 

三門を覗き見。
 


廊下は静かに。
しかし、雨雪の日は大層滑るんじゃ・・・。

 

 

修行が辛くなったときに、叩くのでしょうか?
聞いてみたかったなぁ。
 

最後は五代杉。
永平寺では、老木の杉を五代杉と呼ぶんだそうです。
 

もっと撮りたかったんですけど、この直後にものすごい土砂降りが。

また行かなければ。

2008/09/18 00:02 | 福井県COMMENT(15)TRACKBACK(0)  TOP

【蔵出し】 越前大野撮り歩き

しまった。順番間違えました。

永平寺の途中ですけど

越前大野城に登った後の撮り歩き、載せます(苦笑)。

 

寺町通り。
文字通りお寺さんがずらりと並んだ通りです。
ちょうどクレーンで枝の伐採していて、写真が撮れなくて残念。




道の真ん中に石灯籠。
 

やっぱり名水。美味しかったです。
 

武家屋敷。

ウサギ瓦カワユス。

大豆で作った、素朴なお菓子。けんけら。
豆好きとしては、一袋購入。甘さ控えめでポリポリ美味しかったです。

お味噌試食。超ウマー。

お醤油も作られていて、醤油樽見せて頂きました。

さと芋の煮っ転がしも、好きなんだよなぁ。

すてきな薬屋さん。

福井に戻ります。

2008/09/16 23:57 | 福井県COMMENT(22)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |  NEXT»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。