スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

山形ケンチク撮り歩き(2) 旧済生館本館

山形在住の方に「ここだけは中も見ていけ!」と言われ、最後に立ち寄ったのがここ。
旧済生館本館。なんと元病院です。
まずは色にビックリ。次は形にビックリ。
円形です。
正確には、1階が変形八角形・2階が正十六角形・3階が正八角形らしいです。

済生館本館は、明治11年(1878)に竣工され
現在は霞城公園に移築されています。

内部(撮影許可済み)のアーチ窓にはステンドグラス。柱も六角形。
こんな個性的な病院なら、入院してみたいかも。

内部は中庭があって、回廊になってました。


 

あまりにツボで、回廊を2周しちゃいました。

 

二階へ上がる階段も、こんな感じ。

三階へ上がる螺旋階段。
立ち入り出来たのは二階まで。もうちょっと上も見てみたかったなぁ。


 

気になって仕方が無かった、二階のバルコニー。
当時も同じ色使いだったのかなあ。
 

また回廊に戻って、一周しました。しつこい?

 

オススメだけあって、あっという間に夕方になっちゃいました。


 

ついでに霞城公園の最上義明。
迫力あって、かっこいい銅像でした。超逆光ですが。

霞城公園の中は工事中でした。
天守閣とか造るのかな?数年後また山形に行くのが楽しみです。
 
 
 
ありがとうございました。山形旅編はコレで終わりです。
次回はGWに行った北陸旅をご紹介します。

スポンサーサイト

2008/06/10 13:23 | 山形県COMMENT(34)TRACKBACK(0)  TOP

山形ケンチク撮り歩き(1)

山形旅最後は、山形のレトロ建造物を撮り歩きです。
今回は外観のみです。
まずは教育資料館。
明治11年に、山形県師範学校として創設されました。
国の重要文化財にもなっています。

ルネッサンス様式の木造2階建て。
夏目漱石の「坊っちゃん」に登場する、「校長タヌキ」のモデルは
松山中学校赴任前にこの学校の教頭だったそうです。へぇ~。
 
 

お次は、大正5年創建の旧山形県庁舎と、旧山形県会議事堂。


 

石造りの外観だけでも、素晴らしく立派!
1995年に修復される前は、レンガ造りだったとか。
 

お隣の旧山形県会議事堂には、レンガの渡り廊下でつながっています。

こちらもルネサンス様式。
旧山形県庁舎・旧山形県会議事堂併せて
現在は「文翔館」とう名前で、内部も一般公開されています。

中も見たかったんですけど、ちょっと時間が・・・次回は是非。


 


 


 

シブい時計台が一番お気に入りでした。

2008/06/10 13:05 | 山形県COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

山寺 立石寺(3)さいご

登りに登って、ようやくゴール!奥の院に到着しました。
正式には「如法堂」というんだそうです。
現在のお堂は、明治時代の建築です。

たまには、龍を後ろから。

 

うはぁ、これだけ登ってきたのか。
しかし、絶景絶景。
 

山寺でよく見る写真ですかね?
中央右の崖の上に立っているのが、納経堂です。

下りがてら、納経堂のそばにある五大堂に向かいます。

ん?崖の中に祠が。ここも昔は修行場だったのかなあ。
 

五大堂からの眺め。
しかし五大堂は・・・悲しいことに落書きが・・・ひどい・・・。

ということで、五大堂の足場。
この先は崖で、手すりなんてありませんよ~。


無事下山。いいお天気でありがとうございました。

 

麓に下りれば、自然とお腹が空いてきました。

ということで、お昼はお蕎麦屋さん。

天ぷらそばでオチ、って面白くないですね。
でも、山菜のてんぷらは超美味でしたよ~。

2008/06/07 22:06 | 山形県COMMENT(34)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |  NEXT»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。